1. 1
 
患者の心を誰がみるのか

全米で最も優れた病院のひとつとして知られるメイヨー・クリニックで、32年もの間多くのがん患者の心と向き合い、帰国後は、自らも肺がんに罹患しながら、最後までがん患者の心に寄り添いつづけた精神科医・丸田俊彦の言葉を収載。患者とその家族、医師や看護師など、がんに関わるすべての人々の心をつなぐ道しるべとなる一冊。

 
RSS

新刊情報

子どもの虐待とネグレクト19巻3号

子どもの虐待とネグレクト19巻3号

支援を必要とする10 代の子ども達

 
フロイト症例論集2

フロイト症例論集2

二大症例を読みやすい日本語で訳出

著者:フロイト, S.
藤山 直樹 編訳
 
 
力動的心理査定

力動的心理査定

解釈と技法を集大成し具体的に解説

著者:馬場 禮子 編著
 
青年のひきこもり・その後

青年のひきこもり・その後

多職種支援と専門家の資質向上のために

著者:近藤 直司
 
 
ベイシック・フロイト

ベイシック・フロイト

読者にやさしくわかりやすいフロイト入門

 
児童福祉施設の心理ケア

児童福祉施設の心理ケア

現場で苦闘を続けている援助者に

著者:生地 新
 
 
子どもの虐待とネグレクト19巻2号

子どもの虐待とネグレクト19巻2号

第22回学術集会おおさか大会の特集号

 
臨床行動分析のすすめ方

臨床行動分析のすすめ方

CBTを精神療法として機能させるために

著者:芝田 寿美男