ホーム > 武野 俊弥

武野 俊弥

名前 武野 俊弥
カナ タケノ トシヤ
 

プロフィール

1953年 東京に生まれる。 1978年 東京医科歯科大学医学部卒業。同大学神経精神医学教室勤務。 1980年 四倉病院勤務。副院長・院長を歴任。 1988~1991年 スイス・チューリッヒのユング研究所に留学し、 ユング派分析家資格を取得。 1992年 東京都新宿区に精神療法・精神分析専門のクリニックを開業。 現 在 武野クリニック院長、医学博士、精神科専門医。ユング派精神分析医(国際資格)。 著 書 『分裂病の神話』(新曜社)、『噓を生きる人 妄想を生きる人』(新曜社)、 『夢と象徴の深層』(共著、有斐閣)、『ユング派の心理療法』(共著、日本評論社)、 『ユング派の臨床』(共著、金剛出版)、『心理臨床の治療関係』(共著、金子書房)、 『心理療法と物語』(共著、岩波書店)、『精神医学文献事典』(共著、弘文堂)、 『今日の精神疾患治療指針 初版&改訂第2版』(共著、医学書院)、 『診断の技と工夫』(共著、中山書店)、『精神療法の技と工夫』(共著、中山書店) 訳 書 『サリヴァン入門』(共訳、岩崎学術出版社)

このページのトップへ