ホーム > 近親姦に別れを

近親姦に別れを

精神分析的集団精神療法の現場から

目次

目次●

 まえがき=小此木啓吾
 緒言
第1章 近親姦が問題なときの逆転移
第2章 近親姦が問題なときの転移
第3章 近親姦の犠牲者たちに対する集団精神療法過程における行動化
第4章 近親姦の犠牲者の中での自己の生き残り
第5章 近親姦後の防衛によって引き起こされる精神病理
解 題 フロイトの3つの遺産=白波瀬丈一郎
 文献
 人名索引
 事項索引

このページのトップへ

内容説明

●近親姦はフロイトの精神分析の原点であった。近親姦による心的外傷がヒステリーの病因となる認識を提示し,怒りを込めて破壊的な行為を告発している。本書は,この最も根源的な課題をフロイト自身およびフロイト以後の認識と技法に依拠して現代的な形で達成する画期的な試みである。

このページのトップへ