ホーム > 精神分析的探究1

精神分析的探究1

精神と身体

精神分析的探究1

ウィニコット著作集・6

著者 D.W.ウィニコット
館 直彦 監訳
ジャンル 精神分析
出版年月日 2001/02/26
ISBN 9784753301003
判型・ページ数 A5・328ページ
定価 本体5,500円+税
在庫 品切れ・重版未定
 

目次

目次●
D.W.W.:追想―クレア ウィニコット

第1部 精神分析:理論と臨床
 早期の脱錯覚
 技法上のある要点
 分析状況における遊び
 臨床における混乱の多様性に関する断片
 冠動脈血栓症の病因における興奮
 幻覚と脱幻覚
 着想と定義
 叩かれる空想の心理的成り立ち
 心の中心にある虚無感
 過渡対象の行く末
 遊びについての覚書
 児童期の精神神経症
 親子関係理論についてのさらなる見解
 沈黙の利用に関する二つの覚書
 破綻恐怖
 精神分析下で退行に出会う際の設定の重要性について
 心身症
 他 
第2部 他の分析家への論評,書評 
第3部 他の治療法に対する論評,手紙,書評
補遺:D.W.W.によるD.W.W.
索引

このページのトップへ

著者情報

D.W.ウィニコット

館 直彦 監訳

1981年大阪大学医学部卒業。1983年大阪府立公衆衛生研究所。1995年東京慈恵会医科大学講師。2002年聖徳大学人文学部教授。現職多摩川病院院長,天理大学人間学部臨床人間学研究科教授。著訳書 境界例――パーソナリティの病理と治療(共編)精神分析的探究1―精神と身体(共訳)臨床家のための精神分析入門(監訳)現代対象関係論の展開,対象の影―対象関係論の最前線(監訳)ウィニコットを学ぶ―対話することと創造すること(以上 岩崎学術出版社)治療の行き詰まりと解釈(共訳)人間の本性(訳)ウィニコット用語辞典(監訳)(以上 誠信書房)

このページのトップへ