ホーム > たましいの窓

たましいの窓

児童・思春期の臨床1(山中康裕著作集著作集・1)

たましいの窓

山中康裕著作集著作集・1

著者 山中 康裕
岸本 寛史
ジャンル 心理療法・カウンセリング
出版年月日 2001/09/26
ISBN 9784753301072
判型・ページ数 A5・308ページ
定価 本体5,000円+税
在庫 在庫あり
 

目次

目次 

第1部たましいと自閉― 治療的自閉症論
 第1章早期幼児自閉症の分裂病論およびその治療論への試み
 第2章自閉症総論
 第3章自閉症幼児期における基本的精神療法
 第4章「自閉症」再考
第2部たましいと内閉― 内閉論
 第5章思春期内閉
 第6章登校強迫
 第7章自閉症 内閉神経症と性格
 第8章ニュータイプの神経症
第3部たましいの叫び― 内閉論の展開
 第9章「登校拒否」および「いじめ」と文化変容
 第10章闇からのメッセージ
 第11章ゆらぐ少年たちの深層心理

このページのトップへ

内容説明

●たましいを治療する観点から,「自閉症論 内閉論」を収録した全6巻著作集の巻頭の1巻。

このページのトップへ

著者情報

山中 康裕

1941年 - 愛知県名古屋市に生まれる 1966年 - 名古屋市立大学医学部医学科卒業 1971年 - 名古屋市立大学大学院医学研究科博士課程修了(医学博士)。後に名古屋市立大学助手、同講師 1977年 - 南山大学文学部助教授 1980年 - 京都大学教育学部助教授 1992年 - 京都大学大学院教育学研究科教授 2001年 - 同教育学研究科長・学部長 2005年 - 退職し、京都大学名誉教授 2005年 - 京都ヘルメス研究所所長 2009年 - 浜松大学大学院教授。同付属臨床心理教育実践センター長

岸本 寛史

1966年生まれ。1991年京都大学医学部卒業。現在、高槻赤十字病院緩和ケア診療科部長。主な著書『癌と心理療法』『緩和のこころ』(誠信書房)『緩和医療レクチャー』(共編、遠見書房)『ナラティブ・オンコロジー(』(共編、遠見書房)『ナラティブ・ベイスト・メディスンの実践』(共著、金剛出版)『臨床ナラティブ・アプローチ』(共著、ミネルヴァ書房)『コッホの「バウムテスト[第三版]」を読む』(共著、創元社)ほか。 主な訳書『MDアンダーソン・サイコソーシャル・オンコロジー』(共監訳、MEDSi)『ナラティブ・ベイスト・メディスン』(共監訳、金剛出版)『ナラティブ・メディスン』(共訳、医学書院)『関係するこころ』(共訳、誠信書房)『バウムテスト[第3版]』(共訳、誠信書房)ほか。

このページのトップへ