ホーム > たましいの顕現

たましいの顕現

芸術・表現療法2(山中康裕著作集・6 )

たましいの顕現

山中康裕著作集・6

著者 山中 康裕
岸本 寛史
ジャンル 心理療法・カウンセリング
出版年月日 2004/04/12
ISBN 9784753304028
判型・ページ数 A5・368ページ
定価 本体6,000円+税
在庫 在庫あり
 

目次

目次●
第1部たましいの画像―絵画療法
 1絵画療法と表現心理学
 2自己臭体験を中核とした対人恐怖症の精神療法
 3治療としての描画
第2部たましいのドラマ―夢分析療法
 4離人症の精神療法過程と女性性
 5うつ病者の夢分析
 6夢の深層心理
 7夢分析療法の実際
 8夢と人間
第3部たましいの詩―詩歌療法
 9ある躁うつ病者と俳句
 10芸術療法と俳句・詩歌療法
第4部たましいの映像
 11写真療法を用いて治癒した思春期心身症の一例
 12コラージュ療法の発展的利用
第5部たましいの創造性
 13芥川龍之介の「ぼんやりとした不安」について
 14ユングの病跡
 15高山辰雄の心的世界
 16村上華岳
あとがき=岸本寛史

このページのトップへ

著者情報

山中 康裕

1941年 - 愛知県名古屋市に生まれる 1966年 - 名古屋市立大学医学部医学科卒業 1971年 - 名古屋市立大学大学院医学研究科博士課程修了(医学博士)。後に名古屋市立大学助手、同講師 1977年 - 南山大学文学部助教授 1980年 - 京都大学教育学部助教授 1992年 - 京都大学大学院教育学研究科教授 2001年 - 同教育学研究科長・学部長 2005年 - 退職し、京都大学名誉教授 2005年 - 京都ヘルメス研究所所長 2009年 - 浜松大学大学院教授。同付属臨床心理教育実践センター長

岸本 寛史

1966年生まれ。1991年京都大学医学部卒業。現在、高槻赤十字病院緩和ケア診療科部長。主な著書『癌と心理療法』『緩和のこころ』(誠信書房)『緩和医療レクチャー』(共編、遠見書房)『ナラティブ・オンコロジー(』(共編、遠見書房)『ナラティブ・ベイスト・メディスンの実践』(共著、金剛出版)『臨床ナラティブ・アプローチ』(共著、ミネルヴァ書房)『コッホの「バウムテスト[第三版]」を読む』(共著、創元社)ほか。 主な訳書『MDアンダーソン・サイコソーシャル・オンコロジー』(共監訳、MEDSi)『ナラティブ・ベイスト・メディスン』(共監訳、金剛出版)『ナラティブ・メディスン』(共訳、医学書院)『関係するこころ』(共訳、誠信書房)『バウムテスト[第3版]』(共訳、誠信書房)ほか。

このページのトップへ