ホーム > 原初なる一を求めて

原初なる一を求めて

転移神経症と転移精神病

原初なる一を求めて
 

目次

目次●
 
序文
イントロダクション
まえがき
謝辞
1章 さまよう人:あるパラノイド患者の記録
2章 逆転移とそれに対する患者の反応
3章 “R”―患者のニーズに対する分析者の総反応
4章 妄想的転移について(転移精神病)
5章 妄想領域における現実の直接提示
6章 原初なる一(原始の全面的未分化)について
7章 逆転移のポジティブな貢献
8章 境界例状態における転移
9章 境界例状態
10章 原初なる一と共生
11章 喚起的相互作用と共有的相互作用
12章 分析治療における種々の過ちと失敗:振り返ってみて
13章 対談:マーガレット・リトル×ロバート・ラングス
文献
訳者あとがき

このページのトップへ