ホーム > 精神力動的精神医学(3)【臨床編:II軸障害】

精神力動的精神医学(3)【臨床編:II軸障害】

その臨床実践[DSM-IV版]

精神力動的精神医学(3)【臨床編:II軸障害】

DSM-IVに対応する今日の力動精神医学の人格障害への臨床的接近

著者 ギャバード G.O.
舘哲朗
ジャンル 精神医学・精神医療
精神分析
出版年月日 1997/10/01
ISBN 9784753397150
判型・ページ数 A5・288ページ
定価 本体4,500円+税
在庫 在庫あり
 

目次

目次●

 力動精神医学のすすめ=岩崎徹也
第3部Ⅱ軸障害への力動的アプローチ
 第14章 A群人格障害:妄想性,分裂病質,分裂病型
 第15章 B群人格障害:境界例
  用語の変遷
  統計学的特徴と疾患の経過
  感情障害との関連
  精神力動的理解
  個人精神療法
  入院治療
  家族療法
  集団精神療法
 第16章 B群人格障害:自己愛性
  健康な自己愛対病的な自己愛
  自己愛性人格障害の現象学
  他
 第17章 B群人格障害:反社会性
  疫学
  力動的理解
  他
 第18章 B群人格障害:ヒステリー性,演技性
 第19章 C群人格障害:強迫性,回避性,依存性
  特定不能の人格障害
  他
 監訳者あとがき

このページのトップへ