ホーム > 思春期青年期精神医学22巻2号

思春期青年期精神医学22巻2号

ワークショップ:愛するということ

思春期青年期精神医学22巻2号

時代の新しい要請に応えて創刊された専門学術誌

著者 日本思春期青年期精神医学会
ジャンル 精神医学・精神医療
発達・思春期・老年
定期刊行物
出版年月日 2013/01/30
ISBN 9784753351435
判型・ページ数 B5・80ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり
 

目次

目次
●第25回大会 ワークショップ「愛するということ」
 愛するということ―愛着(青木 豊)
 人間家族の起源:類人猿社会との比較か(伊谷原一)
 夫婦の性愛関係・親子関係・子どもの発達(関谷秀子)
 討論記録(生田憲正・堀内麻美)
●総 説
 過去と現在:行為障害研究(佐藤篤司)
●国内事情
 クリニックを創めて(溝口健介)
●第25回日本思春期青年期精神医学会大会記録 一般演題
 おくびを呈する呑気症を伴った神経性無食欲症の女児の入院治療の経験(伊藤一之)
 女の子ミーティング(奥山玲子・他)
 乳幼児期より施設で育ち暴力を繰り返した被虐待女児の入院治療(勝見千晶・他)
 自分の言葉と心を取り戻す(中  康)
 心理臨床において「よくなる」ということについての一考察(佐川眞太郎・他)
 ある青年期事例のマネージメントに関する一考察(増尾徳行)
 不登校経験者にとって自らの体験を表現するということ(小野塚知也・他)
 思春期の治療者としての立ち位置について(鈴木麻佳・他)
 天の邪鬼と精神療法(小林隆児)

このページのトップへ

内容説明

編集委員長●生田憲正 編集委員●伊藤洋一/井上洋一/生地 新/大矢 大/狩野力八郎/神庭重信/齊藤万比古/生島 浩/鈴木國文/高橋俊彦/舘 哲朗/館 直彦/田中謙太郎/豊嶋良一/中村伸一/西村良二/長山恵一/平野直己/補永栄子/増尾徳行/松田文雄/皆川邦直/守屋直樹/横田伸吾/吉川 悟

------------------------
■「思春期青年期精神医学」概要およびバックナンバー
http://www.iwasaki-ap.co.jp/news/n11394.html

このページのトップへ